石垣島ダイビングサービスマリンメイト石垣島ダイビングサービスマリンメイト

石垣島ダイビングシーズナリティSea Seasonality

【目次】石垣島ダイビングシーズナリティ

3月~5月の見所

石垣島周辺では、コブシメの産卵を見ることができます。
大きい個体で70センチ位のコブシメが、メスを巡ってオス同士の威嚇&喧嘩があったり、産卵シーンを見れたりします。

また、幼魚が多くなるので、成魚とは色や形も違う魚もいたりで、可愛い幼魚に癒されること間違いなし。

離島ポイントは、新城島のマンタシーズン。
4月の野原曽根は、ギンガメのトルネードが見れたりします。

コブシメ
コブシメのバトル&求愛は必見。
幼魚シーズン
幼魚シーズン。
イガグリウミウシ
このフォルムがたまらないイガグリウミウシ。
野原曽根は、ギンガメのトルネード
野原曽根でのギンガメのトルネード。

6月~8月の見所

梅雨も明けて夏真っ盛りの石垣島。青い海に、白い雲!!
水温が上がって、魚が増えてきます。

洞窟の中は、キンメモドキ、ウスモモテンジクダイが何百、何千匹と膨れ上がります。

水面にはキビナゴの群れ、それを捕食するカツオや、運が良ければ、ナポレオンなど見ることができます。

コブシメ
幼魚シーズン
光を浴びて海の青が映えます。
新城島のマンタシーズン
キンギョハナダイも数が増えてきます。
野原曽根でのギンガメのトルネード
光が差し込む洞窟は神秘的。

9月~11月の見所

川平のマンタシーズン到来!!
石垣島といえば「マンタ」といわれるほど大人気ポイント。

この時期は、マンタが繁殖期を迎えてマンタ遭遇率が上がり、多い時は10匹以上のマンタを見ることが出来きます。

ダイバーのすぐそばを通過したり、目の前でホバリングしたりと、迫力満点です。

空を飛んでいるようなマンタ
空を飛んでいるようなマンタ。
目の前をぐるぐる泳ぐマンタ
目の前をぐるぐる泳ぐマンタ。
ヤシャハゼ
砂地にはヤシャハゼ。
野原曽根でのギンガメのトルネード
ヒレナガネジリンボウ。

12月~3月の見所

水温が下がってくるので、イソマグロ、ギンガメアジ、バラクーダなど大物回遊魚が見れる確率が上がってきます。

色とりどりのウミウシや、甲殻類が沢山出てきます。

黒島では、水面でプランクトンを捕食するマンタや、グルクマの群れなど見れます。
マクロも、ワイドも楽しめる時期です。

珍しい甲殻類
珍しい甲殻類。
ウデフリツノザヤウミウシ。
ギンガメアジ。
バラクーダ。

マイ器材の持ち込みで
ポイントが貯まる!!

ダイビングポイントカード

<ポイントカード特典>

1ダイブ、2ダイブ無料など(詳しくはお問い合わせください)

マリンメイトなら
上級者向けのポイントも充実!!

石垣島のダイビングポイント

2022年11月“新艇”完成予定

ダイビング船

26人乗り 46フィート
 フライングブリッジ(2F有)

完成をお楽しみに!!

石垣島ダイビングショップマリンメイト

石垣島ダイビング予約

マリンメイト問い合せ


0980-
87-7616
受付時間
(7:00~21:00)

Twitter

instagram

facebook