石垣島は、春を飛び越えた?

ハイサイShinです。先日からインターネット回線をやっとNTTに変えました。サクサク動くのは、イイネー(^_-) 今までは、石垣島のケーブルテレビ回線でネットしていましたがやっと普通のフレッツに変更出来ました(*^^)v

さて先日のダイビング写真をUPしていきますね。石垣島の冬場は、かなり熱いですよ。マンタは、もちろんイソマグロやギンガメアジなど大物も見どころの一つになってきてます。冬と言っても今年は、かなり気温が高いんですけどね(^_-)

イソマグロ
ギンガメアジ

この大物たちは、竹富島南方面で見れますよ。冬に出会える確率が高いので是非一緒に見に行きましょう。ちなみにギンガメアジは、なかなかアンカーリング出来るポイントでは、見れない気がしますので激熱ですね(^_-)

ヨスジフエダイ
コブシメ

2枚の写真も竹富島南方面で見れる生物です。水深も7m~12mと比較的浅くじっくり見れるので良いですよ。ちなみに産卵も見れるみたいですよ。次回に期待しよう(^_-)

ウデフリツノザヤウミウシ (ピカチュー)
イガグリウミウシ

2月と言えばウミウシシーズンですが今年は、水温がなかなか下がらず24℃で止まってます。ただ今までのポイントでは、ピカチューウミウシは、なかなか見れなかったので竹富島南方面も注目ですね。

ハナゴンベ
アカイバラウミウシ

この2枚は、黒島でよく見れる生物です。ハナゴンベは、通年見れます。また冬場は、水面でマンタの捕食シーンが見れて川平のホバリングマンタとは、また一味違うマンタウォッチングが出来ます。かなり近寄ってもOKなのでマンタファンには、たまらんですな(^_-)-☆

アデヤカミノウミウシ

たまたま見つけたウミウシですが大きさ5mm位でかなり小さいですが色合いが綺麗なのでカメラ派の皆様には、是非撮って頂きたいです。

マンタ様NO1
マンタ様NO2
マンタ様NO3

このマンタ様は、パナリ(新城島)で見れます。この日は、3~4枚のマンタがグールグル回っていましたよ。雰囲気は、川平のマンタPと一緒でクリーニングがメインです。2月から5月頃まで出てるみたいですよ。水深も浅く5m~15m位と初心者の方でも安心して潜れます。流れがです事も有るみたいですがドリフトOKなのでエントリーは、アンカーでエキジットは、ドリフト方式など出来るかもしれませんね。

さて今日は、石垣島の気温27度で風は、南風と暖かく春を飛び越え夏日になっていました。今日は、16日祭といって石垣島は、お墓で御先祖様のお正月を祝う行事でした。もちろん僕もちゃんとご先祖様にショップ移転と航海安全・潜水安全・家族の色んな祈願をして来ました。おまけ。レンタル器材のオーバーホールもやっています。明日は、オーバーホール特集ですね。皆様のご来島お待ちしております。

投稿者:

DSマリンメイト

石垣島でダイビングショップをしてますDSマリンメイトです。 主に石垣島の川平と北部エリアをベースにダイビングしています。 石垣島のダイビング情報をなるべくUPして行きますので宜しくお願いします。